· 

なぜ瞑想を始めたの?

私が瞑想に興味を持ったのは20年ほど前です。

カナダで児童相談員のソーシャルワーカーとして働きながら、海と森の側に住んでいました。仕事の後や週末は海で泳いだり、カヤッキング、ハイキング、マウンテンバイク、ジョギングなどアクティブな生活をエンジョイしていました。楽器も演奏していたし、友達も恋愛も沢山。人生を猛スピードで走りながら様々なことに興味を持ちトライしました。毎日「Life is beautiful」と思いながら生活していたある日、アーティストの友人が「真っ白なキャンバスに向かっている時が何よりもエキサイティング」と言いました。その時、「自分は今までいつも外に何かを求めていたけれど、自分の中にエキサイティングなものはあるのだろうか?」と思いました。人生をエンジョイしている反面、私の中には何か満たされない部分があり、深い充実を求めていました。それは恋愛相手やアウトドア、自然では満たしきれないものでした。

 

そのころに瞑想やスピリチュアリティに自然に惹かれました。自分を深く満たしてくれるものは自分の中にある ー自分の本来の姿、賢い神様の自分、そして神様に繋がることー と気付いた時の喜び。明るい光が私の人生に入ってきて、これからの道を照らしてくれました。

 

でもすぐに瞑想に専念できたわけではありません。純粋瞑想を習い、深く導かれるものを感じたけれど、いつも超アクティブでいろいろな事をやりたい私にはじっと静かに座っているのは耐え難く感じました。自分に瞑想が必要だと感じていたけれど、それが毎日の習慣になるまでには時間がかかりました。

 

今は瞑想で深く神様と生命エネルギーに満たされると、すべてが満たされると実感しています。聖書の「まず神の国を探せ、そうすれば全ては添い与えられるであろう」というのは、瞑想で自分の内に神様を見つけることです。 

〒401-0502 

山梨県南都留郡山中湖村平野 506-136

Tel: 0555 72 8684

Email: satorinagomi@gmail.com