瞑想でリラックスを体験!瞑想を続けるコツ〜ストレス緩和と悟りを⽬指して〜

リラックスの体験、ストレス緩和、悟りを目指して、お寺での座禅やマインドフルネスなどに取り組む方が増えています。しかし、体験した方の中には、「瞑想を体験したけれど、自宅で継続するのは難しい…」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

瞑想は、ライフスタイルに合わせながら、すぐに始められるものです。瞑想を体験できるコースを提供している悟り和み瞑想ヒーリングセンターが、瞑想を続けるコツをお伝えいたしますので、日常のちょっとした時間に瞑想を取り入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

瞑想が継続できないのはなぜ?ストレス緩和に瞑想を取り入れたい方へ

瞑想が継続できないのはなぜ?ストレス緩和に瞑想を取り入れたい方へ

「ストレス緩和に瞑想を取り入れたいけれど、継続できない」という方は、下記の理由に当てはまることがないか、チェックしてみてください。

集中できない

瞑想に集中しようとしても、他のことに意識が向いてしまうことがあります。「上手く瞑想できているのかな…」と頭で考えてしまうことも、瞑想を継続できない原因になります。

準備に時間がかかりすぎる

瞑想を始める前に、アロマをたいたり、音楽をかけたり、リラックスできる雰囲気を作ることも大切です。しかし、準備に時間がかかりすぎてしまうと、瞑想自体が面倒になってしまうこともあります。

瞑想に対して期待が大きい

瞑想を始めたからといって、すぐに大きな変化が訪れるとは限りません。「瞑想をすれば、何か変化があるのだろう!」と期待しすぎると、瞑想を継続しにくくなります。

瞑想を体験した後は自宅でも行ってみよう!瞑想を継続するためのコツ

瞑想を体験した後は自宅でも行ってみよう!瞑想を継続するためのコツ

瞑想を続けるには、習慣づけることが大切です。朝起きたら歯を磨く、外から帰ってきたら手を洗うなど、小さな習慣と一緒です。

一度習慣づけば、その後は無理なく継続しやすくなります。最初から長時間行おうとすると、上手く瞑想に集中できず、落ち込んでしまうこともあるかもしれません。初心者の方は、数分でも構いません。

時間を気にするよりも、瞑想を楽しむことが大切です。親友や恋人に逢いに行くような気分で瞑想に臨みましょう。

瞑想体験でリラックス!悟りたい方は悟り和み瞑想ヒーリングセンター

瞑想を体験してリラックス、ストレス緩和、悟りを目指してみませんか?

悟り和み瞑想ヒーリングセンターでは、瞑想の体験を行っております。富士山の麓、山中湖畔の敷地(1000坪)にある悟り和み瞑想ヒーリングセンターを訪れると、多くの木々や鳥が迎えてくれます。瞑想入門<和み瞑想>を設けておりますので、初めての方もどうぞお越しください。一人ひとりのライフスタイルに合わせて取り入れられるよう、丁寧にお伝えいたします。

瞑想が継続できない理由・瞑想を継続するためのコツ・悟り和み瞑想ヒーリングセンターについてお伝えいたしました。瞑想の体験をご希望の方は、ぜひ悟り和み瞑想ヒーリングセンターへお問い合わせください。瞑想でリラックスの体験、ストレス緩和、悟りを目指せるように、しっかりサポートいたします。

瞑想を体験するなら悟り和み瞑想ヒーリングセンター

サイト名 悟り和み瞑想ヒーリングセンター
住所 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506−136
Tel 0555-72-8684
Email satorinagomi@gmail.com
アクセス
  • 東名高速または中央自動車道経由、東富士五湖道路山中湖I.C

  • 高速バス

    新宿、東京、横浜から約2時間。最寄りバス停「旭日丘」で降車。
    他の主要駅からも高速バスが出ています。

  • 電車

    富士急行 富士山駅より路線バスで20分

URL https://www.satorinagomi.com/